人生、東奔西走

自分の人生の備忘録のつもりで作りました。

旅行計画 3日目

そして、明けて3日目。

 

この日は町田のビジホを出発して中央道を北上。

まず向かうは懐かしの都留市

うどんが食いたいのと、お礼参り。

昼を済ませて更に北上。長野、新潟を経由して富山入り。

そして、魚津のビジホ入り。

 

ほぼ移動の三日目。

移動に大事なのは気持ち。

その気持を左右するのは前日の試合結果であることは言うまでもないでしょう。

ホークスに勝ったのか、負けたのか。それによって道中の心持ち、危険度、到着時刻、その他もろもろもろが変わってくる。頼むんぞ…ライオンズ…。

 

負けたら魚津に着いてやけ酒だ。勝ったら魚津でホタルイカをつまみに祝杯じゃ。

負けられんのじゃ。この旅行を占う一試合なんじゃ…。

 

そして、ひっそりこれが初の北陸上陸。

新潟にわざわざ寄るのも北陸感を感じるためということもあり。

米、酒、魚!北陸よ待ってろ、喰らい尽くしてやる。

立川連峰の風景を眺めながら、いい酒飲もうぜ、ライオンズ…。

 

 

旅行計画 2日目

びっくりするほど、旅行計画特番が一日坊主になりかけていたのは、そもそも旅行の準備をしていたからです。

 

はてさて、旅行二日目の朝は足柄SAからスタート。

そして、所沢に直行。球場近く、ないしは所沢駅周辺で駐車し、西武球場に突っ込む。

アイマスコラボデー限定グッズの物販に列形成が8時。販売開始が11時。

そして、その後八王子に取って返して昼ごはん食べて、15時にホテルチェックイン。

17時の開場に間に合うように西武ドームにもどって、試合を見て帰ってくる。

 

以上二日目の日程です。

問題は、松山から足柄まで運転した翌日に朝から炎天下3時間並んで、野球を見る体力があるのかどうかですけど、まぁ、なんとかなるでしょう。

 

さて、気持ちの問題。

今日の時点でライオンズは9連勝。あろうことか今週の上位6連戦をどうにかすれば、優勝を口にしても嘲笑われない程度には立て直してきました。

大きなけが人もなく、シーズン前の下馬評を覆す大躍進と言ってもいいでしょう。

そしてもって、ここにきて再び優勝の二文字がちらつきはじめてくるにつれ、この一試合の持つ意味の重さがひしひしと。

 

そしてもう一つ、アイマスコラボデーということもあり、負けられない一戦となる。

考えてみれば、アイマスパ・リーグとコラボしているんであって勝つのはホークスでもライオンズでもいいんだろうけど、だからといって俺がライオンズを応援しないりゆうにはなろうはずもなく。

そして、なによりこの日は未来がライオンズを応援してくれてます。

ライオンズがホークスに勝つのはキセキでもなんでもない、俺達はホークスに勝つ力をもっている。

パ・リーグは仲間、しかしてそれだけではなく、ライバルであり、仇敵であり、敵である。情け容赦なく勝ってくれ…ライオンズ。

 

もしこの日勝てなかったら、次にライオンズの勝利を拝むのは一年以上先の話になるわけで。それは嫌だ、勘弁して欲しい。

俺は勝ちたいし…。

 

難しところなんだ…アイマスパ・リーグの味方、俺はライオンズのファン。

応援されつつ、同じように応援されているホークスを倒さないと、俺達は前に進むことができない。

正直これが、マリーンズとかバファローズならもっと気負わずに行けたんだろう。

アイマスがバックについてるホークスを相手取って負けたら、俺というライオンズファンはどうなってしまうのかという恐怖心。

 

この道の向こう進んだ先にどんな未来が待つのだろう。

2年前とは違う。勝つか負けるか、丁か半か。生きるか死ぬか、天国が地獄か。すべては君の双肩にかかってるんだ…源田壮亮…。

旅行計画 初日

旅行出発まで10日。旅行期間も10日。
つまり今から1日ずつ、今夏の旅行の見どころを書いていけば、ジャストタイムで出発を迎えられるという本日。
いわゆるあれだね、全米が涙するあの大作がいよいよ日本公開!ってタイミングになるとその前週の夜中とかに、特番ばんばん打ったりするじゃん、そういうやつ。

 


さて、では、本日は記念すべき旅行一日目の行程を。

 

続きを読む

2017-7-11 【●M6-16L○】 猛打爆発 得点は野球の原点にして歓喜の源泉

baseball.yahoo.co.jp

 

いいなぁ…。こういう試合。

 

続きを読む

日本七霊山の旅② 山梨県ルート・富士山(2016-7-11,12)

お久しぶりの日本七霊山の旅。

今回は去年の7月に行った富士ご来光登山の様子を思い出しておこうと思いまして。

 

今夏は北アルプス白山、立山にチャレンジするつもりなのですが、山登りの準備をしていると、こう気持ちができあがってきてですね。

 

 

日本最高峰にして、おそらく最も有名な霊山である富士山。

実は去年の富士登山は3度目のチャレンジでした。

 

続きを読む

2017-7-10 【●M3-5L○】 みちのくの大学発、夢を叶える所沢 富士大三銃士の活躍で連敗脱出

baseball.yahoo.co.jp

 

いい気持ちだ…

 

続きを読む

2017-7-9 【●L4-5E○】 ウルフに文句を言うやつはいない じゃあ誰に何を言えばいい

baseball.yahoo.co.jp

 

続いて今日の試合を振り返っていきましょう。

 

続きを読む