読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生、東奔西走

自分の人生の備忘録のつもりで作りました。

2017-4-16 【○L10-2M●】 助ける人と書いて助っ人 ブライアン・ウルフというスターター

baseball.yahoo.co.jp

 

1勝1敗で迎えたカード最終戦。相手先発はライオンズが伝統的に苦手としている唐川。

こちらは、ライオンズ入団以降無傷の6連勝を果たしているブライアン・ウルフ

 

 

菊池・野上はローテピッチャーとして役割を果たしていますが、その二人に負けず劣らずのナイスピッチャーがこのブライアン・ウルフ

入団時に「ライオンズは守備がいい」と言っていたのを思い出しますが、今年の源田加入を予期していたかのような発言で、ゴロPたるウルフと堅い内野陣との相性のYOSA。

この日も危なげないピッチングでほいほいと6回を無失点。最高かよ…。

 

打線に目を移すと、炭谷が年単位で久しぶりの猛打賞。(内野安打2とバスター)

内容はともかくも、地味に銀仁朗の打撃がいいです(例年比)

守備、投手陣からの信頼感は抜群ですんで、2割4分打てりゃ銀仁朗は文句言われません。

森が帰ってきても、攻の森、守の炭谷で正捕手争いできるくらいになってたらいいなぁ…。

 

浅村は化け物じみた好調期で逆に怖いくらいですけど、うしろに好調中村がいるから、気楽にやってくれー。

 

さぁ、敵地ロッテでのカードを勝ち越しました。ファイターズ、ホークス、マリーンズ。昨シーズンのAクラスを相手にことごとくカード勝ち越し。

調子がいいんですよ、日程のあれがあるとはいえ。

優勝…してえんだよなぁ…。