人生、東奔西走

自分の人生の備忘録のつもりで作りました。

2019ライオンズ観戦記

【対バファローズ15回戦】 助っ人投手5勝の壁を破った神 君の名はザック・ニール

ライオンズ助っ人投手が過去期待通りの成績を残したことはあんまりなくて…。 近年でもバンヘッケン、ポーリーノ、ファイフ、レイノルズ…期待の先発陣が期待通りの結果を残せずに去っていくことばかりであった。 そんな中、ザック・ニール。 初登板初勝利で数…

【対バファローズ14回戦】 俺たちの多和田真三郎が帰ってきた あとは試行回数を増やせ

待ちわびたぞ多和田真三郎…。俺は君の帰還を待っていた。 ソロ2発とタイムリー1本で6回3失点。しっかりQS。復帰登板としてはこれにてオーケーでしょう。これが7回3失点、8回4失点とかになって試合を作ってくれれば自ずと勝ち星はついてくる。 いや、…

【対バファローズ13回戦】 その胸を焦がす炎のままに打ち抜き続けた 中村剛也400号本塁打に思いを寄せて

昨日の雑記でもテンションのままに書いたけど…。 さて、順番に…。 先発は高橋光成。後半戦初登板でした。オールスターでの爆発炎上も記憶に新しい。 初回にいきなり先制されて、2回に満塁のピンチを迎えたときに「ここは危ないな…」と思っていたらなんとか…

【対マリーンズ17回戦】 鴎キラー本田圭佑爆誕 ◯◯キラーが5人いれば世界も救える

直近3登板20イニングで1失点。素晴らしい状態の本田圭佑。相手はお得意さまのマリーンズ。 この試合も含めて4試合27イニングで防御率は1.67。素晴らしい…。 この試合後、本田圭佑は一旦登録抹消となりおそらくマリーンズと当たるタイミングへのロ…

【対マリーンズ16回戦】 時代が変わっても神剣十亀

この日は仕事から帰ってきたら試合の大勢が決まっていて、あんまり見てないんすよ…気がついたら勝ってたまである。 しかし先発十亀の成績を見直すと偉いね。 直近6先発登板のうち7回投げきったのが4回、7回途中が1回。KO1回。非常に長いイニングを投げ…

【対マリーンズ15回戦】 もっと投げ込んでからマウンドに立ったらどうかという一つの提案

さぁ、後半戦が始まっております。後半戦はメラドでの6試合からの開幕、仙台を3試合挟んで、メラドで3試合。やっぱりホーム球場っていいよね…。 いいよね、って言ってたのになんだこの展開は。 栗山、中村がタイムリーで初回4得点で逆転してからの追いつ…

【対ホークス14回戦】 前半戦を勝利で締めくくる もたらした男の名はザック・ニール

ニール先発時のタイトルにフルネーム登場率高くね? あなたにとってザック・ニールとは?と10数年前の24時間テレビのノリで聞いてみる。 まぁ、久しぶりに勝てる助っ人先発がやってきたな…という感じである。いや、去年ファビオ・カスティーヨという勝て…

【対ホークス13回戦】 敗因なき敗戦

人はとかく、結果に対して理由を求めるもの…なのかもしれない。 主語を大きくしすぎてもいけないので、あくまで俺は…と付け加えておこうかな。 なにか起きたときには「なんでや…」と思ってしまう。試合に負けた時に、なぜ負けたのか…を考えてしまう。 先発が…

【対ホークス12回戦】 東京Dとかいう魔境 勝つ流れだろ…第3弾

東京Dってあんまり勝っている印象がなくて、日ハムだったりホークス鷹の祭典にぶち当たったりするとうへえ…という気持ちがないわけでもない。 しかし、今年日本シリーズでジャイアンツと当たる場合には、東京Dでの試合もあるわけだ。苦手だとばかりいってら…

【対マリーンズ14回戦】 松本航前半戦最後の登板 プロでの生活はどうですか

ルーキー松本航、前半戦最後の登板も日曜日。 サンデー航は後半戦ではローテ再編につき見られなくなるけども。 6回4失点(自責0)と試合をしっかり作ったものの、ロッテ投手陣を打ち崩せず7回に森脇もつかまり敗戦。プロ2敗目となりました。 前半戦8試…

【対マリーンズ13回戦】 本田圭佑飛躍のシーズン ついにここまできたばい

--本田圭佑-- 2015年のドラフト6位で今年4年目の投手。彼がローテを守り続け、4勝目をあげて、涌井秀章に投げ勝ったと言うとシーズン開幕前のライオンズファンはどのくらい信じるだろう…。 マリーンズでは3勝目だが、今年はやたら滅多に打っているマリーンズ…

【対マリーンズ12回戦】 勝つ流れだろ…これは第2弾

割と今シーズン何度もあるこの展開。 8回表に栗山が勝ち越しホームランを打って、よっしゃ。これはヒーロー栗山だ。と思っていたら8回に今井武隈平井で逆転…。 まぁ、今井続投は仕方ないんだよね…。エースと見込んだピッチャーは極力引っ張るというのがう…

【対ファイターズ15回戦】 実は優良助っ人なんじゃないかザック・ニール

この日は焼肉食べに行っていたので試合を見ておりません。気がついたら勝ってました第◯弾ですね。 この日の先発ザック・ニール。6回2安打無失点という好投でチームに勝利をもたらします。 今年ってファームの投手育成力・調整力がしっかりしている印象があ…

【対ファイターズ14回戦】 記憶にございません

この試合は見てなかったんだろう…多分。 あんまり記憶に残ってなくて…この日なにがあったんだっけ…と振り返ってみるも…特に何も…。この翌日が焼き肉だったから試合見てないのは当然なんだけども。 デレステにGRAND LIVEが実装されたからそれにはしゃいで試合…

【対ファイターズ13回戦】 佐野・松本・ヒース・武隈による魂の7回1失点の好投

試合には勝てなかったものの、スクランブル登板の佐野が3回1失点、松本2回無失点、ヒースと武隈が1回ずつを無失点と中継ぎ陣が踏ん張った試合になりましたね。 いやー…佐野はほんとうに今シーズンようやっとる。ようやっとるの権化ですよ。 まぁ、打線が…

【対バファローズ12回戦】 勝ち投手の権利の申し子とアップルマン

この試合も松本航は5回3失点で勝ち投手。 やはり先発投手には試合を壊さないということを大事にしていただきたいところですね。 完封目指して初回爆発炎上するくらいなら、開き直ってQS弱くらいの試合を続けてくれたほうがなんぼほどありがたい。 松本航も…

【対バファローズ11回戦】 先制・中押し・ダメ押しと完璧な野手陣と完封リレーの投手陣

土曜日の試合ですね。本田圭佑もローテ投手として板についてきた感があり…。いやー、正直嬉しい誤算であるところですな。本田圭佑が枚数として数えられるようになったの。 キャンプの紅白戦ではデッドボール含む大乱調で今年もダメか?というところからスタ…

【対バファローズ10回戦】 負けに清々しい負けあり 山本由伸投手プロ初完封

というわけで交流戦も終わり、この試合からリーグ戦。つまり、パ・リーグTVで全試合リアルタイム視聴が可能というわけ。 その初戦は令和のエース今井達也とオリックスの若きエース山本由伸のマッチアップ。 初回から気合い入れて見ててんですけど、正直山本…

【対タイガース3回戦】 実は新人王候補なんじゃないか松本航

見てない3連戦もこれで最後。交流戦も最終戦となります。 さて、勝てば勝ち越し。負ければ交流戦5割のこの試合。 愛知から帰ってくる中、山陽自動車道とかそのあたりを走っている中、あーちょうど今頃ライオンズ試合してるんだなあ…と兵庫の尼崎西宮エリア…

【対タイガース2回戦】 実は大阪桐蔭勢の首魁って中村剛也なんじゃないか

この日も試合は見てないので結果のみチェックしてました。 去年だったらあんまり考えられないようなことだよなカード3試合一切見ないっての…。 まぁ、それはさておき。 この試合はおかわり中村が大阪桐蔭の同級生にあたる岩田から2発のホームランを放つも…

【対タイガース1回戦】 実は甲子園苦手なんじゃないか高橋光成

後半戦が始まってしまったが観戦記が交流戦で止まっている…。ここから追いつくまでサクサク行くぞ。 といっても、このタイガース3連戦は自分が愛知に遠征に出かけていた都合もあり試合を全く見てなくて、結果を見たのみというもの。甲子園でのゲームだから…

【対ドラゴンズ3回戦】 ライオンズご自慢のザック・ニール 助っ投の意地を見た

いやー、スイープだね…。勝っちゃったね。 先発ニールに対しては、正直試合前の監督コメント、またファンの反応も含めて勝ったらもうけもん、みたいな感じのが多くて…。白状しますと自分もこのニール先発試合がこのカードで一番分が悪いな…と思ってました。 …

【対ドラゴンズ2回戦】 神様仏様おかわり様様 ミスター交流戦は衰えを知らないのか

さあ、サクサクいきましょう。交流戦ナゴド決戦2試合目。 十亀が好投を見せるも、打線が点を取れなくてね…これは見殺し状態かな?と思っていた矢先。 中村剛也ライトスタンドへの同点2ラン。 うーむ、本当に右方向への叩き込み方とかを会得したのだろうか…

【対ドラゴンズ1回戦】 禊のピッチングってなんだよ…気にせず投げろ未来のエース

交流戦ラスト6試合はナゴド、甲子園のビジター6連戦。 まぁ、個人的にはナゴドにはいい思い出しかないので、ライオンズにもそういう気持ちで向かっていってほしいですね。 …非常に個人的な事情でナゴドを好きになるんじゃない。話を野球に戻そう。 この日…

【対スワローズ3回戦】 すべてを超える風 秋山翔吾の恩返し

日曜日の連敗を止めるべく迎えたこの試合。 いや、だってあなた日曜日に負けると月曜日暗澹たる気分で仕事に行かないといけない。そんなのはやらずに済むならやらないほうがいいイベントだ。 結果から申しますと大量10得点で気持ちよく勝ったわけです。い…

【対スワローズ2回戦】 敗戦ムード→勝つ流れのやつ→やっぱり負ける

この試合はNHK総合で全国中継されていたので、自分もそっちで見てたんすよ。 まずは相手先発の石川雅規。 いやー、交流戦通算最多勝のベテランですから、その辺りはもう見事でしたな…。完全に手球に取られていた。 石川しかり館山しかり、古くは三浦大輔、山…

【対スワローズ1回戦】 満塁が追いかけてくる男・中村剛也

いやー、連敗ストップは高橋光成の手によって。 リーグ戦も再開しましたけど、未だ俺の観戦記は交流戦の折返しを過ぎたところだ。 初回怒涛の5連打で先制をかましたと思ったら、そのままの勢いで4回には1イニング8得点。久しぶりに山賊炸裂!って感じの…

【対ジャイアンツ3回戦】 鉄壁のイージス その男の名は炭谷銀仁朗 

前日の試合について「お前銀仁朗をビビってフォアボール出して亀井・坂本にタイムリー打たれるやつがあるか!銀仁朗と勝負だよ!」などと供述したことの伏線回収は早かった。 1点ビハインドの4回。フォアとツーベースのランナーを置きながら2死で迎えるバ…

【対ジャイアンツ2回戦】 勝負を分けた逃げの一球

いったいいつの試合の話をしてるんだ、という指摘わかります。 世間的にはもう交流戦も全日程を終了し、リーグ戦の再開を待っている今日このごろ。 しかしまぁ、それでもこのライオンズ観戦記雑記。今シーズンここまではリアルタイムでないときもあるにしろ…

【対ジャイアンツ1回戦】 佐野泰雄 記録に残らない一勝 記憶から消えぬ一勝

今シーズンのライオンズブルペンにおいて、佐野泰雄という投手は敗戦処理のロングリリーフとして、先発の序盤降板時のつなぎとして、非常に大きな役割を果たしてくれていた投手である。 ここまで50試合近い観戦記でも折りに触れて佐野に感謝の言葉を送って…