人生、東奔西走

自分の人生の備忘録のつもりで作りました。

○○について

続・白菊ほたるについて

ほたるちゃん、シンデレラマスターシリーズのソロ曲発売決定おめでとう!いやぁ…おめでとう!もうおめでとう!本当にもう!君ってやつは、おめでとう!この備忘録の○○についてカテゴリに複数回登場したのは西口文也投手のみで、基本的に一回書いたらもう書か…

浅村栄斗について

2018年のプロ野球シーズン。ライオンズを応援する上でよく口にしていた言葉が2つ。一つは「共に戦う」ということ。5月のとある試合のヒロインで秋山翔吾が口にしたことばが由来です。もう一つが「頂点へ狂い咲け」という言葉。8月にライオンズをコラボしてく…

岸孝之について

(※帰宅後酒を飲みながら書いた記事になりますので、以下お見苦しいところが多々あるかと思いますが、ご容赦ください) 本日は5月14日。月曜日の夜8時半くらいです。前々から記事にしようと思っていたことがあるので、順番を守って、この記事を書いています…

中川かのんについて

現在2月11日の21時半。愛媛に帰ってきて満ち足りた気持ちで過ごしていた一週間でした。 今回、本ブログに「○○について」というカテゴリーを追加しました。折に触れて、そういうタイトルで、入れ込んでいる人についての思いを語る記事をアップすることがある…

白菊ほたるについて

現在時刻は12時を回ったところ。 この記事は明日日付が変わったら消してしまう。本当ならもっとちゃんと文章作って書くべき事柄だと思っているから。 俺はどうやら白菊ほたるに惚れ込んでしまったらしい。 あの困り眉のすぐ下から、不屈の瞳がこちらを見てい…

岡崎泰葉と西口文也について (五十音順・敬称略)

とうとう2017年も12月になった。現在時刻は土曜深夜。ふと、思い立って書き始めたのはTwitterのタイムラインで、昔の泰葉の台詞を見たから。

野上亮磨について

時刻は23時前。最近いそがしくて、部屋に戻ってくるのが22時過ぎとかザラだ。まあ、べつにどうでもいいんですけどね。望んで自分を酷使しているわけではないけども、多忙で圧殺されているほうが楽な心境というのもあります。 元・西武ライオンズ野上亮磨が読…

源田壮亮と川島瑞樹と大石達也と北条加蓮について

旅行から帰ってきておおよそ1週間。未だに、あの狂乱の10日間の疲れと興奮の中にいるような気がします。 もろもろ忘れずにいたいことはたくさんあるんだけど、エピソードに関することなら覚えていられると思うので、それ以外の部分について備忘録しておこう…

登山について

来週の土曜に海釣りに誘われた。 その日は1/21でゆっくりラーメンでも食べに行こうと思っていた。まぁ、一日中釣ってる訳でもあるまいと、二つ返事でオッケーと答えながら、昔の自分のプロフィール欄を思い出していた。 小学生のプロフィール帳から、中学生…

東山奈央さんについて

このブログのタイトルは「人生、東奔西走」である。 その由来の一人である西口さんについての記事を書いたのが、ついさきほど。 勢い、流れもあるけど、同じテンションでもう一人についても書いておきたい気がする。 武田鉄矢、西口文也の両名はこう言ってし…

西口文也さんについて

24年の人生で、最も入れ込んだ人を一人選べ、今そう言われたら間違いなく、即答できる人がいる。それが、西武ライオンズのエース西口文也さんさんだ。 思えば、ライオンズファンになったきっかけは小学1年生だったか、幼稚園年長のころだったか、高知県春野…

武田鉄矢さんについて

本日もお疲れ様です。 日頃の挨拶が、こんにちはとかそういったたぐいのものから、お疲れ様に変わったのは大学に入ってからだったとはっきり覚えてますけど、今にして思えば、大学生の疲れと社会人の疲れとはぜんぜん違うものだとわかる。 さて、初めてパソ…

ブログ名について

ブログ開設しただけで、満足していてはいけない。 自分がなぜブログを開設したかというと、自分のその時の気持ちの備忘録なのだからことあるごとに、その時の心情を書き綴っていかなくては将来役に立たない。 いくら備忘録と言っても、自分にだけわかるよう…