人生、東奔西走

自分の人生の備忘録のつもりで作りました。

2017夏旅行 初日 備忘録

忘れやすい俺のことだから、今のうちから書いとかないと最終日あたりには忘れてそうで。

 

初日。松山で諸々の用事を済ませた俺は、松山インターから松山高松自動車道に乗り込み出発。

カーナビは徳島からの鳴門ルートを指していたけども、山陽自動車道のSAを使いたかったのもあり、瀬戸中央道に向かって瀬戸大橋を渡り本土上陸。

道中吉備SAで昼ごはんを食べf:id:keepbeats:20170806073336j:image

三木SAで軽食を取り、

f:id:keepbeats:20170806073419j:image

そこからは東に向かって一直線。

中国吹田から、名神新名神京滋バイパス伊勢湾岸道、東名などを乗り継ぎ、愛知県東へ。

 

そして静岡の誇るさわやかさんでf:id:keepbeats:20170806073614j:image

各所で評判のげんこつハンバーグを食べf:id:keepbeats:20170806073637j:image

新城PA車中泊

という初日でした。

 

いやぁ、移動と飯食ってるだけじゃーねか!と言われるとそうなんですが、愛媛から東京に車移動しようとするとこういうことになるってことですね。

前日旅行が楽しみで睡眠不足だったのもよくない。今晩は町田のホテル(温泉施設隣接)で爆睡しよう。

 

さて、道中いろいろなものが見れました。

宇治市では狐の嫁入りに当てられたかと思うと、綺麗に両はしのアーチが見えた虹が。

東名高速へのアプローチでは、遠くに花火が見えました。岡崎市で花火大会やってたんですね。ちょうど7時15分くらいでしたので、スタート後の様子が。どちらもちらっと見えた程度ですけど、日本列島が俺の旅の前途を祝してくれているような、そういう自意識過剰。

夏で、夏だった…

f:id:keepbeats:20170806074727j:image

 

食べ物はね、さわやかのげんこつハンバーグについて。

ツイッターなりいろんなところで評判になってて一度は食べたいと思ってたんですけど、その期待を裏切らない。

「ああ、俺は今肉を食ってるんだ」というジューシーさをハンバーグで表現するのはあっぱれな一言。香辛料とソースも程よくアクセントになってて、肉の旨みというか、肉らしさを引き立ててます。

調子に乗って250g食べた後に「食べ足りねぇ!」と同じものをもう一品頼むという。

いやぁ…また食いたい…。

 

そして、朋あり遠方より参る、亦楽しからずやいうことで、久しぶりに対面で話せたのも楽しかったし、会話も弾む。あんなに饒舌に話したのは本当に久しぶりな気がします。

 

ひとり旅なんて、日程と目的地さえ決まってりゃ、あとはなんとかなるってことを実感。

今は日曜朝、足柄SA温泉の休憩所でゆったりしとります。しっかり休息して2日目。本日は西武ドーム

今日も事故なく行きましょう。

旅行計画 7日目

7日目は白山から下山して、また東京に向かう道中。

 

ここから今旅行はサードステージへ。

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thライブツアー最終公演へ向けて移動開始です。

今夏の旅行最終段階は、アイマス

 

西武ドームにも、登山にもアイマスが絡んでるじゃねーか!という意見はごもっともですけど、ここから先は純粋アイマス旅行。

一日移動の最中で気持ちを作っていきたいと思います。

 

はてさて、実はこの日の下山後の道中はわりとフレキシブルで、つまりは行き当たりばったりで。

案外、岐阜あたりで観光してる可能性もある。

 

でもまぁ、翌日からアイマスライブだから体力は回復していきたいので、ゆるゆると東に移動しましょう。以上。

2017-8-2 【●E0-8L○】 6年ぶりの10連勝 忘れかけてた夢と希望はまだ遠い

baseball.yahoo.co.jp

 

12試合ほどすっ飛ばして今日の試合を。

そうでもしないと現地観戦の日に、オリックス戦あたりを振りかえることになりそうですし。

落ち着いていこう

 

続きを読む

旅行計画 6日目

6日目。

いざ行かん石川白山。

 

初のテント泊、初の野外一泊。初の野外調理。

実はチケット代、交通費などを含めても、今回の旅行資金の半分がこの白山登山のために使われております。

ステラリッジテント…シュラフ…NEWザック…。俺を新たな高みへと連れて行ってくれるニューカマーたち。

 

ドーミーインで目を覚ました後は、朝から登って、野営場にて設営。アタックザックに切り替えて、山頂に向かい、花の百名山たる白山の高山植物を楽しんで、テントに戻って…飯作って、夜空を楽しみ…。

楽しみなんだなぁ、白山。

 

さて、ここで懸念事項が一つ。

台風5号の挙動です。

気象庁も読めないと言ってはばからないこやつの挙動いかんによっては、この白山、前前日の立山登山も断念を余儀なくされる可能性があります。

よって、とっととこの5号は東に抜けてくれ。頼むぜ…。

 

白山さん、頼むぜ…。

満天の夜空と、眺望とうまい飯と水とを希望します。

 

そして、この白山登山が無事完遂できれば、鳥取大山、富士山、石鎚山立山と白山。日本七霊山のうち五峰に到着できます。

きっかけはどうあれ、この七霊山の旅、いつしか自分自身が完遂したいと思うようになってきました。

義務感でもなければ、使命感でもなく、そこからの景色が見たいという純粋な欲望の情。

 

欲にまみれた俺の動機を山の神がどう裁くのか、神のみぞ知るんですな…。神だけに…。どういうこったい…?

 

2017-7-12 【●M3-6L○】  ファイフ初勝利…してたなぁ…。2勝目が見たい

baseball.yahoo.co.jp

 

そろそろ記憶が定かでなくなりつつある2週間も前の試合。

言われずとも落ち着いて振り返ってやりますよ。

 

続きを読む

旅行計画 5日目

5日目は完全休養日。

 

多分食い倒れかなぁ。

魚、海鮮、寿司、カニ、イカ…。

そして、次の日の白山登山はテント泊になるので、mont-bellなりに立ち寄って準備を。

 

というかこの日は本当に休養日なんで書くことないんスよ。

温泉行って、飯をしこたま食って、街をあるいて、酒を飲んで…。

いいじゃないか、こういう旅行。

いいぞ、俺はこういうのがしたかったんだ…。

 

旅行折り返し地点ですが、地味に大切な一日。

この日は事前に何が起きるって言えないとこありますよね。その日になってみないとわからない。

 

そう、この日は旅行ではなく、旅。

人生を取り戻せ、北陸。

旅行計画 4日目

さて、旅行は4日目に突入し、セカンドシーズンへ。

 

この旅行の運用は三段階。詳細は道後で詰めております。

その二段階目が北陸の登山。

 

その一発目が日本三大霊山が一座、富山立山

立山室堂まではバスなり、ロープウェイなりを乗り継いでいくので、実際の標高差としては600mくらいなので、標高ほどどちゃくそ大変というわけではなさそう。

 

問題は天気よなぁ…。台風が週末にかけて直撃するらしいということもあって、ほんとなんかいろいろあれ…。

天気ばかりはどうしようもない。今回は立山と白山のどっちもが悪天候というのは考えにくいし、まぁ、開き直っていくしかないよね。

 

実はこの日は下山してのち石川に移動して、翌々日の白山登山に備えるのです。

さぁ、自分を追い込んでいけ。